カラーポイント・パーソナルカラー
サービス一覧・養成講座・法人向け・アクセス・ご予約・お問い合わせ

カラーミービューティフル(CMB)

カラーミービューティフル

ブランドスローガン “Being Natural”

「あなたの自然の色調を生かすことです。自然の色調に囲まれているのがほんとうに快適だということにきっとあなたは気づかれるでしょう。そしてなおかつ、美しく見えるのですから、一石二鳥。この心地よさを、あなたにもぜひ体験していただきたいと思うのです。」 創業者キャロル・ジャクソン
『カラー・ミー・ビューティフル HANDBOOK』

1974年創業カラーミービューティフル(CMB米国本社)はイメージコンサルテーションのプロフェッショナルグループです。 1980年出版『COLOR ME BEAUTIFUL』は、世界17カ国で翻訳され2,000万部を超すベストセラーとなりました。 当時から現在に至るまで、その人気を支えるのは、自分らしいファッションを求める多くの一般の方々です。

カラーチャート

プロローグ

1960年のアメリカ大統領選挙。
ご存知の通り、優勢のニクソンを、年齢も政治経験も若いケネディが、逆転圧勝した背景には、あるイメージ戦略がありました。 ケネディ陣営は、彼をヤングアメリカンのイメージで押し出しました。 若々しく、スポーティーで爽やかなケネディの魅力を最大にアピールするため、彼に合うショートカット、オックスフォードのボタンダウンのシャツにこだわったといわれています。

この頃から注目を集めたセルフプロデュースは、現在、スタイリング、ディベート、マナー、など各専門家の活躍によって認知されるようになりました。 イメージコンサルテーションは、セルフプロデュースの一環として、特にファッションによる外見力向上を目的とする分野に属します。

映画『ブリジット・ジョーンズの日記』にも登場するカラーミービューティフルは、1974年創業以来、多くのカラー・イメージコンサルタントを輩出し、欧米、アジア等に拠点を置き、世界各国で活動しています。

ベストセラー『COLOR ME BEAUTIFUL』出版から数年後、国内ではじめてパーソナルカラー分析の普及に力を注いだ佐藤 泰子(CMB JAPAN エグゼクティブ・トレーナー)は、創業者キャロル・ジャクソン共著 講談社『カラー・ミー・ビューティフル HANDBOOK』を出版しました。 日本人向けの分かりやすい解説が好評を得て、27版を重ねるロングセラーとなり、現在もなお愛読者により語り継がれています。

CMB日本事業は1984年より始動し、欧米で培われたCMBオリジナルプログラムをベースに、日本人の感性にあうトータルコーディネートを探求しています。 色彩理論をもとに、肌、瞳、髪の色などの生まれもつ個性を最大に活かすため、自然光のもと、素顔の状態で丁寧な分析をおこなっています。

CMBイメージコンサルテーションでは、お客様ご自身によってその魅力に気づいていただけるようなプランがいっぱいです。 今のご自身と向き合い、似合う色やデザインを知ることから、彩りあふれる新しい生活がはじまります。 心と身体にフィットするアイテムを選び、ご自分らしくコーディネートできる、これからの毎日をお楽しみいただけましたら幸いです。

日本代表 川口 玲子